かゆみと、かさぶた

頭がかゆい、かいたところに痛みがある、そこを触ってみると瘡蓋(かさぶた)がある・・・こんなトラブルに心当たりがある方は非常に多いと思います。つまり、これはかゆみが全ての原因になっているわけです。かゆいためにむやみにかきむしってしまい、皮膚を傷つけてしまうのでその部分が痛くなり、出血します。その血が固まって出来たのがかさぶたです。

このようなかゆみを発生させる原因は色々と考えられます。まず第一に考えられるのが、頭皮の汚れがちゃんと取れていないことです。ちゃんと毎日頭を洗っていても汚れが残っていては大して変わらないのですから、かゆくなるのは当然です。ちゃんと洗っていたとしても、シャンプーなどのすすぎ残りがある場合も同様です。これらは頭の洗い方を改善すれば解決します。

頭皮が乾燥してカサカサになってしまっているというのは、シャンプーの洗浄力が強すぎることが考えられます。必要な油分まで洗い流してしまうので潤いがなくなってしまい、かゆみを引き起こします。反対に頭皮が蒸れてかゆいという場合は洗った後の頭を乾かさずに寝ている人に多いトラブルです。蒸れた状態は雑菌が繁殖しやすいので雑菌がかゆみの原因となります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013/11/14 木曜日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:頭皮のトラブル

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ